2005 / 04 / 30

W杯アジア最終予選第三国で観客なし!

いやービックリ。
3月30日の北朝鮮―イラン戦(平壌)で観客が暴徒化したことへの処分が、昨日スイスでFIFA(国際サッカー連盟)の規律委員会で決定しました。
W杯アジア最終予選、北朝鮮―日本戦を当初の平壌から、第三国でしかも観客なし!
おまけに罰金2万スイスフラン(約180万円)


国際サッカー連盟(FIFA)がここまで北朝鮮に厳しい罰を下すとは思わなかった。
日本には結構追い風になるんじゃない?北朝鮮観客の前で何されるかビクビクしながら試合をやるよりも無観客でやった方がいいだろうし、ほとんどの日本選手が経験無い人工芝でやらなくて済むし、第三国での試合も、北朝鮮戦の前の試合バーレーンからの移動を考えるとやっぱり飛行機の移動時間も短いほうがいいし。(マレーシア辺りになるだろうとの噂)
まーツアー会社としては、がっかりだろーなー。
posted by ひーで at 12:58 | Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


北朝鮮に厳罰!日本戦は無観客&第三国開催
Excerpt: このニュース  国際サッカー連盟(FIFA)は29日にスイス・チューリヒで規律委員会を開き、6月8日のW杯アジア最終予選、北朝鮮―日本戦を当初の平壌から場所を第三国に移して無観客で行うと発表した..
Weblog: 気になることをてきと〜にw
Tracked: 2005-04-30 15:37
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。